さてさてちょっとおもしろい車種入荷なのです!

MERIDA RIDE DISC 5000 2015
IMG_3386.jpg

まずはどこにあったんだ 15年モデルの限定車 確か200台位?
RIDE DISC 5000ですよ!いかんせんカタログに掲載されていないので
殆どの人が知らないモデルですね、店長は発表会で試乗しています。
ただちょっとディスクは早いかなとオーダーしなかったモデルなのです。
それが今更発見されたらしく、当店にやってきた次第です。
マッドブラックにイエローのラインがなんか阪神ぽくて好きです(笑)
RIDEと言っていますが殆どスクルトゥーラディスクの原型かな〜
フレームは勿論カーボン CF2みたいです(資料が足りない!)
夕方に撮ったので太陽光がキッツイですね〜
IMG_3383.jpg
IMG_3381.jpg
コンポはUltegraがメイン クランクは11速用のシマノ製ちょっと弱気
勿論2×11の22速 現在も現行モデルですね。
フロントスルーアクスル仕様で、ディスクのパワーでもフレームの
捩れは皆無です!これは重要な事なのですよ〜
普通のクイック仕様のディスクの試作車なのかな?勿論メリダ製
これで60キロからフルブレーキでフォークが捩れて危うく横の
林に突っ込むところでした〜これは怖かった〜
それでディスクモデルの展示しぶっておりました。
でもスルーアクスルなら大丈夫!安心してコーナーに突っ込めます!
(後スルーアクスルと書いていましたが、お客様の指摘で間違いでした
ちょっと店長見間違えたみたいです。お詫びと訂正をさせていただきます)
IMG_3384.jpg
IMG_3385.jpg
これが問題のディスクブレーキキャリパー!!
テクトロ HYDRO disc160 ワイヤー式油圧キャリパー??
つまりはワイヤーで引っ張って油圧一体型のマスターシリンダーを
引っ張り油圧で対向のキャリパーピストンを動かしディスクパットを
押し付けるというおもしろい構造です。
ただシマノの現行油圧システムですと0か100の効き味でセットされています
はっきり言って怖い!このテクトロですとバイク感覚に近い味付けなのです
0〜50〜100ってな感じの味付けで軽いタッチからぐっと効くまでの間が
あるんですね、とても乗りやすい仕様です。バイク経験者ならこっちかな?
ただ15年のモデルですセッティングが難しい!店長もかなり悩みました〜

定価249,074円(税別) 当店店頭価格 びっくりどっきり価格!
怒られるのでネットに載せられません!!店頭で見てくださいね!
在庫車は470mmXSです 店長でもXSですので175cm位の方でも
ちょうど良いサイズだと思いますよ。表より小さめがオススメ

ドッペルギャンガー 902-WH dozer
IMG_3392.jpg
ドッペルの新型902です!と言ってもモデルチェンジですね〜
ニューカラー!WHはてっきりGとかGZとかの品番になると
思っていました(笑)ま〜電話でもガンダム色で通っています。
MTBとなっていますが、あくまでルック車 オフロード走行は
ちょっと苦手かな?街乗りには楽しそうな自転車ですね〜
IMG_3399.jpg
IMG_3401.jpg
見ての通り、フレームがごっついんですね〜ダウンヒルはいいかも
でも登りや、ぬかるみは弱いかな〜フォークも調整機能がないので
過信は禁物です。バーエンドグリップもついていますね〜
カラーはデザイナーさんの趣味としか言えない!もうガンダム!!
カラーはステッカーではなく印刷なので凄く綺麗ですよ!
サドルまでもが専用デザイン!もうやりすぎですって!
IMG_3393.jpg
IMG_3395.jpg
コンポはドッペルのお約束 3×7で21速 グリップコントロール
ブレーキは前後ワイヤー式ディスクブレーキ!効きますよ〜
今回タイヤがいいですCSTのOFFロード用がついています
ちょっと銘柄見忘れました。26×1.95 サイズ

なんかネットでは4万以上するんですね〜高いですね〜
当店では35,800円(税別)ワイヤー錠サービス中
勿論組み立て調整済みで納車いたします、ディスクブレーキは
組み立て方で性能が大きく変わりますので、ご自分で組む方は
ディスクブレーキを理解しているお店で見てもらってくださいね。
取り寄せで黒/オレンジも同価格になります。







スポンサーサイト

コメント:

お世話になりました

この度は御多忙の中、ドッペル212整備点検作業いただき有難うございました。
ドッペルに多く携わっていらっしゃり、安心してお任せすることができました。
今後も時々おじゃまさせてもらいます。宜しくお願いします。

No title

ルック車と書いてあるわりにダウンヒルはいいかもとも書いてあります。
どちらなんでしょう?

No title

オフロードのダウンヒルはだめですね、ロードコースのダウンヒルのつもりで書いていました。紛らわしくてごめんなさい。MTBルック車は基本普通の自転車です オフロード走行自体危ないです。

プロフィール

CS.TOMO32

Author:CS.TOMO32
         
千葉県松戸市の片隅でひっそり営業中の自転車屋
サイクルショップTOMOで
 店長をやっております。

営業時間10:30~19:00
定休日  毎週 火曜日
    第2・第4 水曜日
電話  047-342-7812
営業時間以外は 不在の為 電話には出る事が出来ませんので、ご注意ください。

メールでのお問い合わせは
 cstomo32@gmail.com
此方にお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR